chapter1真の主役!? スージィを解説

基本情報

名前:Susieスージィ

クリスの同級生でバットガール。序盤ではクリスを威圧するだけでなく、「チョークを食べる」という人間にはマネできない荒業で不良っぷりをアピール(?)した。

トリエルとは面識があり、「お前のおふくろは良いモンスターだ」といって、クリスに暴力を振るうのをやめている描写から根っからの悪人(モンスター)ではない事が伺える。

ラルセイの語る「伝説の勇者」の1人であり、プレイヤーキャラ3人の最後の1人だが、最初はプレイヤーの指示を受け付けず暴走を繰り返す。クリスやラルセイに心を開きはじめると同時にプレイヤーの指示通り行動するようになる。

クリスやラルセイが前作の登場人物の設定を引き継いでいるキャラクターなのに対し、彼女はまったく新規のキャラクターで、序盤及び仲間に加わってからしばらくの間見せる暴走っぷりは「優しくない世界」であるdeltaruneの世界観を象徴しているともいえる。

一人称は「オレ」だったり「アタシ」だったり「ウチ」だったりとブレブレで情緒の不安定さが演出されている。ちなみに彼女の一人称の一部が「オレ」なのは他でもないTobyさん自身のアイディアとの事。アメリカ人なのに「世界一難しい」と言われる日本語をナチュラルにツイートするTobyさん。天才やっぱすげェ…。

chapter1はスージィの成長譚

deltaruneのストーリーは「ベタ」と一部のプレイヤーから言われているようですが、それは「実は内心に熱い心を持っている不良少女が主人公たちと友情を結ぶ」という筋書きだからでしょう。(もっともUTのストーリーが難し過ぎて一部「?」となっていた筆者としてはこの位わかりやすい方がいいのですが…)。

序盤は「チョーク食っているしょうもないヤツ」で、さらにそれを「チクったらコロす」と言わんばかりにクリスを威圧していたスージィはしかし、闇の世界の冒険を通じて大きく成長。ランサーと友達になり、カオスキングに襲われて大ピンチのクリスを助け、「この世界ではやさしさだけでは勝てないこともあるんだね」と落ち込むラルセイを励ますという優しさを見せてくれました。

クリスを助けるスージィ

chapter1で最も熱い場面の1つ

chapter1で最も分かりやすく成長したキャラクターは彼女であり、chapter1の時点では「物語の主役はスージィ」といっても差し支えないのではないでしょうか。

※クリスやラルセイも成長していないということはないと思いますが、具体的にどこが成長したのか、現時点で説明するのはなかなか難しいと思います。

個人的な感想

名前が「スージィ」と明らかに女性名なのに、最初に見た時、男かと思いました(^^;)あのワイルドな見た目で「女の子」という破壊力が、スージィの魅力の1つかもしれませんね。

ちなみにクリスとのカップリングは「クージィ」というそうです。「クリスー」じゃなかった…。

クリスとラルセイがナゾの多すぎるキャラクターなので、そんな中(良い意味で)「分かりやすい」彼女は今後も物語を大きく引っ張って行ってくれることでしょう。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です