deltarune chapter2の開発画面がヤバ過ぎる

derutaru chapter2の開発画面が、9/10発売のファミ通を皮切りに公開されました!(勿論私もファミ通買いました)。

ファミ通の表紙

(海外サイトでもファミ通に載っていた日本語版の画面を紹介しているっぽいので、もしかしてChapter2開発画面の公開は日本のファミ通が世界初!? なお、9/15にはUT&drの公式サイトが更新され、英語版の開発画面も公開された様です)。

参考URL:https://gonintendo.com/stories/368413-check-out-the-deltarune-chapter-2-screenshots-featured-in-the-lat

そしてそこには医者(or看護師)となって敵を元気にするクリス・スージィ・ラルセイの姿が…!

医者姿のクリス・ラルセイ・スージィのファンアート

※開発画面を基に描いたファンアートです。

敵を倒すのではなく「救う」というところがTobyさんのゲームらしい素敵な発想ですが、彼らが医者になったら敵は癒されるのかもしれませんが、プレイヤーからは萌え死にする人が続出しそうでヤバイですねwww

ツイッターなどではすでに医者(or看護師)姿の三人のファンアートをアップする「萌え死に予備軍」が私自身含めて多数出現。一体何が起ころうとしているんだ、Chapter2…!

アズリエルのドット絵がもしあれば「ファンアートがはかどるぜ!」と思ったのですが、さすがにそれはなかったですね…(^^;)。

今回も彼は物語のクライマックスでキーマンとして登場するのでしょうか。以前私が予想した立ち位置は「囚われのお姫様枠」or「黒幕の騎士」でしたが、どちらの展開になっても面白そうです(そのどちらとも違うかもしれませんが…)。

「下手したら続編を発表するのは999年後かも」と言われていたdeltaruneですが、開発は順調らしいのでうれしいです。

しかし一方、Tobyさんは手首を痛めてしまったらしいので心配ですね。

Tobyさんの手首が回復する事を願いつつ、本作の続報を待ちたいと思います。

余談

「ファミ通」のインタビューによると、Tobyさんが一番影響を受けたゲームは「MOTHERシリーズ」らしいのですが、3作品全てプレイされていた事は今回初めてしりました(「Pollyanna」ではほぼ「2」について語っておられたので…)。

オメガフラウィ戦・アズリエル戦はすっごくMOTHERっぽかった(とくに前者は1、2のラスボスであるギーグ戦っぽかった)ですし、「もう死んでいるのに無理矢理生かされている子供であり、救うべきラスボス」という点でMOTHER3のクラウスとアズリエルは似ていると思いましたが、やっぱり影響を受けていたのだなと思いました。

よく見ると「ファミ通」のロゴからフラウィーが出ているのには草が生えます。「フラウィー」だけに。

ファミ通のロゴ

\ツクテーン/

Follow me!

deltarune chapter2の開発画面がヤバ過ぎる” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です